FC2ブログ

Underground Gaming

ゲーム機の改造、裏事情、ハック界のアレコレを紹介します。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

switch内部のModuleを表示?


なにやら意味深な画像をあがってました。
この画像に表示されている文字列は全てSwitch内部にあるモジュール名だそうです。

すげえ早く物事が動いてるように思えるけど、今回のこれって3dsのセキュリティ突破に必要な知識がそのまま使えた感じ?

3dsの知識はSwitchのアーキテクチャを知るのに役立った。でも事が上手く運んだのはwebkitに理由があるね

このツイートに対する返信には、FW2.0.0でできているのかFW2.1.0でもできるのか疑問に思う声が上がっていましたが、
まあFW2.0.0でしょうね。
スポンサーサイト

| hack News | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

switchの今

2017年3月3日に任天堂の次世代ゲーム機となるNintendo Switchが発売されました。
最近では珍しく、発売日当日は朝から行列がついた店舗も結構あったそうです。
現状まだ品薄な状態も続いているようで、入手できないという声もちらほら聞こえます。

サードパーティの充実や画面を単一に戻すことによって他社ゲーム移植の敷居を下げるなど、
WiiUの失敗を生かしていることは多々ある模様。
失敗と言っていいかはわからないですが、ブラウザはいい標的になりましたよね。
3ds、WiiUは結果的にインターネットブラウザの脆弱性を突かれてしまい、どうしようもなくなって今に至ります。

さて、「Switchはブラウザを搭載しません」と、発売前はいろんなところで耳にしました。
実際Switchのホームメニューにはあの見慣れたブラウザアイコンが消えています。
FaceBook、Twitterにはアクセスできますが、そこから外部のリンクを踏むと基本的にエラーが表示されます。

...とまあここまで来れば流れ的にわかると思いますが
いやはやSwitchにブラウザは存在しますし、なんだって普通にネットサーフィンもできます。
「どうせ変なツールとか使うんだろ?」とか思われそうですが、使うのはSwitch本体だけで普通にGoogleに行けます。
ここで問題なのは「ブラウザが裏で使える」ことではなく、「そもそも搭載している」ことです。
さらに問題なのはこの搭載されたブラウザに脆弱性が残っていることです。
もっと問題なのはその脆弱性が既にハックシーンで利用されていることです。



いろんなところですでに報告が上がっているので詳しいことは割愛しますが、
要点だけをまとめると
・ブラウザの脆弱性は他のプラットホームでは対策されているが、switchでは対策されていなかった
・既にこの脆弱性を利用してメモリ参照や関数の呼び出しが可能である
・FW2.1ではこの脆弱性に対する修正を当てている
となります。

現状FW2.00のSwitchを持ってるそこのあなた、なかなかレアなブツを持つことになるかもしれませんよ。

| hack News | 22:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Psvita Native exploitリリースへ

wololo.netにてDavee氏がPSvitaのNative exploitであるwebkit exploitを公開したことを伝えていました。

ツイッターにて様々な報告が上がっていますが、3dsやps4では上手く動作せず、また一部のFWのvitaでも動作しないようです。
私が持っているFW3.18のvita本体ではうまく動作しませんでした。
(現状FW2.60でしか動作保障はないが、今後様々なFWに対応予定とのこと)

http://wololo.net/v/260.htm

こちらのサイトにvitaのブラウザを使ってアクセスし、スタートを押せばexploitが発動するみたいです。

【追記】
FW3.18でも動作するwebkit exploitが公開されたみたいです。3.01/3.00での動作報告もあります。

| hack News | 13:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MT-Card更新、MT card Software Ver2.1 released

MT-Card公式サイトにて、MT-Cardの最新verがリリースされたことを伝えていました。

主な変更点は以下の通りです。
セーブデータのバックアップ機能が追加。
公式カートリッジからセーブデータをバックアップすることができ、SDカードに.savの形で保存できます。

セーブデータのリストア機能が追加。
SDへバックアップしたセーブデータを公式カートリッジに入れることができます。

3dsのROMの吸出し機能が追加。
SDカード内に.3dzの形で保存されます。

.savを.zavに変換できる機能の追加。
MT-cardで作成したゲームのセーブデータファイルを公式カートリッジでも使用できるようになるとのこと。

.sazを.zavに変換できる機能の追加。
またその逆もできるようになるとのこと。

なお詳しい特徴も書かれています。
1. A variety of encryption methods are used in the existing savegame. When the encryption method is Ver6.0, “Backup 3DS Savegame” file is *.zav. This save file can be used in flashcard, and it is online supported, it can also be restored to the original game card(card A to card A)
3dsゲームのセーブデータには様々な暗号化方式が使われています。バージョン6.0の暗号化方式が使われているカートリッジでは、バックアップした際、そのファイルは.zavの形で保存されます。この.zavで保存されたセーブデータはMT-cardで使用することができ、オンラインにもサポートしています。また、正規カートリッジへのリストアも行えます。

2. If the encryption method is not Ver6.0, the backup file is *.sav. This save file can be used in flashcard, it can also be restored to the 3DS game cartridges(same games), of any ID.(Card A to Card A/Card A to Card B). Or via the Sav to Zav function, to generate a new *.zav file. It is online supported after conversion.
もしカートリッジの暗号化方式がバージョン6.0ではなかった場合、そのセーブデータは.savの形で保存されます。
このセーブデータはMT-Cardで使用することができ、また正規カートリッジ(固有IDに依存せず)でも使用することができます。ただしこの機能を使うためにはsav→zavへの変換を行わなければなりません。そうすればオンラインにも対応されます。


3. As the previous ROM files do not contain the save file information, all the generated save file size is 512K. If the actual game save file is 128k, we can’t “Restore 3DS Savegame” 512K save file to 3DS game cartridge. To solve this problem, our dump ROM files contain the save file information, and all the save files can be restored to 3DS game cartridge.
以前のバージョンでは吸い出されたROMファイルにセーブデータの情報が含まれておらず、生成されるセーブデータのサイズは512KBで統一されていました。そのため、もし実際のセーブデータファイルが128KBだったとしたら、それを正規ROMにリストアすることはできませんでした。この問題を解決するため、MT-Cardで吸い出されたROMにセーブデータの情報が含まれるようにし、またすべてのセーブデータファイルを正規ROMでも使えるようにしました。

※誤訳があったら申し訳ありません。ご報告いただけると幸いです。

一時期公式サイトが見れなくなって話題になったMT-Cardですが、売り逃げという心配は杞憂だったみたいです。
現状機能的にはGW以上に見える気がします。セーブデータ関連を外部ツールに頼らず解決できるようになった点はなかなか良いのではないでしょうか。
今後のGWTeamの動きにも注目です。

| hack News | 10:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

New3dsでもHBCが動く?FW9.0公開へ

3dsの最新ファームウエアver.9.0が公開されていました。

New3dsの発売も近くなり、以前話題になったhomebrewchannelの動向も再び注目したいところです。
一度延期になってしまったsmea氏のhomebrewchannelですが、延期したことによって対策されるのでは?
と不安の声も上がっていました。

延期が決定してからFW8.1、FW9.0と二回のアップデートがありましたが、いずれも対策されている様子はない模様です。



9.0試してみよ



細かいことはともかく、homebrewchannelは動くね!

new3dsの日本での発売日は10/11、海外での発売日は2015年以降とも言われています。
どちらの発売日に向けたリリースになるのかは気になるところですが....



僕がnew3dsを入手するまで約二週間あるけど、それまでは色々と弄れないからね。もう少し我慢して!

この言い様だとまだどちらとの判断もつかないですね。



順調にいけばN3dsが発売されたあとすぐにSSSpwnが使えるようになるってことで間違いない?



発売されてから5~6週間くらいは見といてもらいたいかな。 その時になってみないと分からないけどね

日本版と海外版発売の丁度真ん中あたりがリリース予定日でしょうか。
それまでに対策されないことを祈るばかりです。

| hack News | 21:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。