FC2ブログ

Underground Gaming

ゲーム機の改造、裏事情、ハック界のアレコレを紹介します。

2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ps vitaの裏事情

こんにちは。

3dsの話題が熱くそれを中心とした話ばかり扱っていますが、今日はvitaについて少々。

動画や音楽一ついれるにも色々手間暇かかるvita。メモステに互換はなく、しかも高い。

pspの頃とは打って変わっての仕様ですね。大変使いにくいです。

そういう仕様にせざるを得なくなった大きな原因の一つとして、やはり改造対策が挙げられるでしょう。

今のvitaハックシーンでもvitaのネイティブハックは糸口が見えていないようです。

少なくとも私たちエンドユーザーにそのような情報は降りてきていません。

最近の気になる話題と言えばvitaを物理的に解析を試みた結果、NANDの吸出しには成功してるみたいです。

ただ、その肝心のNANDに暗号化が施されているらしく結果として得るものはなかったようで。

発売以前から完全な改造対策を豪語していただけありますね。やばいっす。

物理的な改造を通してrom吸出しも一部ではできたみたいですが、それが即座コピゲに繋がるかというと、その可能性はほぼ0%です。

そもそも吸い出したものを動かす環境すらないっていうね。

色々難航しているvitaですが、pspのエミュレートはできるようになりました。

まあつまり、pspでできていたことはvitaでもできるようになったってことです。

isoも動きますし、各種プラグインやhomebrewだって動かせます。

とはいえ、pspをvitaでエミュレートするには、これまた色々手間暇が掛かります。

お金もかかりますし、もちろんSCEは対策してくるので最新FWを要求してくるゲームは起動できません。

興味ある方は色々調べてみてください。多分すぐ出てきます。


スポンサーサイト

| hack News | 21:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

gateway3dsの裏事情?

先日は3dsの裏事情ということで、一部のユーザー間で特定のFWを搭載した本体の価格が高騰していることをお話ししました。

その高騰の背景にあるのが、Gateway3dsやMT-cardといった3ds用マジコンにあります。

特定のFWではこのようなマジコンを起動させることができます。

Gateway3dsというのは3dsで初めて発売されたマジコンで、現在でも先駆者的立ち位置に居るマジコンです。

他にもMT-cardや3ds Linkといったマジコンが存在しますが、いずれもいわばパクリです。

先に開発された商品をパクると言うと聞こえは悪いですが、同業者間ではこれも戦略の一つです。

お馴染みのコカコーラやアクエリアスもいわばパクリの商品ですから。意外ですけど。

話は逸れましたが、この先駆者的立ち位置にいるGateway3ds Teamが最近やらかしちゃいました。

結果から言いますと、Gateway3ds Teamはパクられるのが嫌だったんです。それでパクリマジコンを使うユーザーの3dsを壊そうとしました。

先ほど3dsのマジコンは特定のFWで動くといいました。それは脆弱性があるからです。

その脆弱性の第一発見者がGateway3ds Teamだったんです。その脆弱性を利用してGateway3dsというマジコンが発売されました。

しかしその後に発売されたマジコンも全て、Gateway3dsと同じ脆弱性を利用しています。

Gateway3ds Teamからしてみれば、自分たちが苦労して見つけた脆弱性を勝手に使ってそれで金儲けされてることになりますね。

それの仕返しでしょうかね。同業者を潰そうとしたんでしょうか。

彼らはマジコン起動に欠かせないとあるファイルに3dsを破壊するコードを仕込んでいました。

先ほどいった通り、パクリマジコンは同じ脆弱性を用いているためGateway3dsがリリースしたファイルを流用しています。

ですがもちろん、他社はそのファイルを弄ってあたかも独自の製品のように見せかけます。

3dsを破壊するコード、というのはチェックサムの不一致で発動するように仕込まれていました。

つまりその流用したファイルを他社が弄れば、3dsを破壊するプログラムに成りえます。

怖いですね。そのファイルを弄るなんてことはエンドユーザーでも興味本位でできちゃいます。

正規ユーザーにだって起こりうる話です。

あー怖い。こりゃ信憑性もクソも無くなりますよ。



| hack News | 21:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近の3ds事情

最近3dsの話題が熱いです。グレーな意味で。

ヤフオクを見てもらえれば分かると思いますが、

ver4.1~ver4.5の本体価格が急騰しています。

pspのあの頃と同じ感じといえば察して頂けるでしょう。


というわけで横にリンク貼ってみました。

スパロボUXパック、トモコレパックですね。

23000とか24000となると、なかなか手が出ませんよね;

でもヤフオクだと中古美品レベルで入札競争が激しくなっています。

それと比較すると新品にしてはお得ですね。自分もトモコレの新品を買いました。

スパロボUXパックの場合だとソフト本体が同梱されているので、それを売れば大体22000くらいでしょうか。

ただデザインがカビ臭いやらなんちゃらで色々言われていますが...

スパロボUXパックの方は新品だと確実にFW4.5が搭載されています。

トモコレパックの方も新品だとおそらくFW4.5だと思われます。
(出荷時期の差によっては5.1が搭載されている可能性もある?)

自分は店舗でトモコレパックを購入しましたが、その際に入荷日を店員さんに聞いてから購入しました。すごい怪訝な顔されましたがw

入荷日が発売日と同じなら大丈夫でしょう。自分が購入したやつは4.5になっていました。

ヤフオクで探してみるのもありですが、Amazonを利用する手もあります。

Amazon経由で3dsを出品しているショップも数多くありますので、

それらの店にメールにて商品の状態確認という名目でバージョンを聞いてみるのもよいでしょう。



| hack News | 21:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。