FC2ブログ

Underground Gaming

ゲーム機の改造、裏事情、ハック界のアレコレを紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

smea氏のHomebrewchannel、延期確定

smea氏がツイッターにてHBCのリリースを延期することを伝えていました。




本当に残念。この延期に対してムカつくとか詐欺だとか思ってるかもしれないけど、僕だって急いで決断は下したくない。




リリースは2015年の行う必要があると思う。このexploitを2015年にリリースすることは、新しい3dsで動かすための最高の機会だ。

昨日のニンテンドーダイレクトで発表されたNew3dsの影響です。
HBCのリリース間際のこの発表。タイミングが悪いか良いかと言いえば、私は後者だと思います。
New3dsにも旧型3dsと似たようなOSを採用するはずなのでexpolit自体は残るはずですが、それをリリースまでに対策されるかどうかは運次第です。
ただここでHBCをリリースしてしまってはNew3ds発売までには100%対策されます。その後またNew3dsのexploitを探すとなると、また多大な時間を要することでしょう。
逆に言えば、仮に今後SSSpwnのexploitが塞がれたとしても既存の3dsでは使えるわけですから、この先3ds界隈のhomebrew開発はますます盛り上がっていくことに違いはありません。

さて、一方3dsマジコンはどうなるんでしょう。
私が思うに、SSSpwnのexploitを利用してNew3dsでも動作できるようになるのではないかと思っています()
(smea氏はSSSpwnのexploitがマジコンに流用されることはないと明言していますが)

CPUの強化やバッテリーの持続、そしてNew3ds用ソフトの発売など、New3dsは完全に既存の3dsの上位互換ですね。
これだけの機能強化を図っておきながらも、意外に値段はリーズナブルです。
改造できるかどうかに関わらず、一般ユーザーとしても発売が楽しみです。



関連記事
スポンサーサイト

| hack News | 11:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。