Underground Gaming

ゲーム機の改造、裏事情、ハック界のアレコレを紹介します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

evo3dsとgateway3ds

おはようございます。

えー、チラチラとgbatempやmaxconsole、2chを覗いたりしていたところなかなか面白い話があったのでご紹介。

話の内容はフォーラムで書かれていた内容ですが、自分の翻訳ミスによって誤った解釈をしているところもあるとおもいます。あらかじめご了承ください。

gateway3ds Teamが2.0finalを出す出すといってはや3ヵ月くらいでしょうか。
一向にリリースする様子が見えません。
そこでこんな書き込みが。

Gateway-3DS.com:

Domain Name: GATEWAY-3DS.COM
Registry Domain ID: 1794441305_DOMAIN_COM-VRSN
Registrar WHOIS Server: whois.publicdomainregistry.com
Registrar URL: www.publicdomainregistry.com
Updated Date: 17-Jun-2013
Creation Date: 17-Apr-2013
Registrar Registration Expiration Date: 17-Apr-2014

ソースはこちら
http://www.maxconsole.com/maxcon_forums/threads/280609-Open-Topic-Thread/page12

一番下になにやら気になる文字列が。
これはgateway Team公式サイトのドメインの期限だと思われます。
2014年4月17日となっていますね。

実は先日、evo3dsという新しいマジコンが発表されました。
機能としては、今までのどのマジコンよりも充実しており、まさにgateway3dsの2.0finalと同様。
値段も日本円にして約4500円とリーズナブル。

が、しかしそのevo3dsについてこんな書き込みも。

If they renovate their registration there will be more posibilities that they update their card if not it will be obvious that evo3ds is gateway 3ds team

なにやらevo3dsがgateway Teamそのものって感じもしますね。

gateway teamは2.0finalをリリースせず、そのままドメイン切れを待ってサイトを潰し、
その2.0を搭載したものを別の商品、つまりevo3dsとして売り出してまた金儲けしようかとでも企んでいるんですかね。勝手な憶測ですけど。

まあ本体破壊コードも仕組むくらいですから、やりかねないでしょうね。

一方でこんな話も。

Email received from Gateway team this afternoon (19:15), they will release firmware 2.0 for beta testers within a "couple of hours". 

gateway Teamからベータテスターについての返信が送られてきている人も複数いるみたいです。

なんだかよくわかんないなーw
まあ4/17まで待てば・・・・。

(追記)
たった今gateway公式サイトで更新がありました。
バックアップ機能はやっぱり実装されるみたい。
憶測全く外れそうな気もするw
ベータテスターがリアルタイムでテストしている様子がフォーラムにあるので、信用できます。



関連記事
スポンサーサイト

| hack News | 07:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sana3gaming.blog.fc2.com/tb.php/5-8e6acba2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。